ブログ

サイト管理人のブログです。

ブログ一覧

斧鉞に学ぶ54原稿

 「狩」誌に連載中の「斧鉞に学ぶ」第54回分の原稿を完成させ本日送りました。なお「斧鉞」は「ふえつ」と読みます。

 写真は3月下旬の当麻寺西塔の風景。奥の山並は葛城山です。

 今日は、ならまち俳句塾の日。主に、「描写」、「否定」について解説しました。

2017年04月15日

「鳰の子」主宰作品鑑賞原稿

 昨日は奈良にて朱雀弥生句会。いつもは特選は3句としていますが、甲乙付けがたく今回は特選4句としました。特選句のなかでも雲の姿に焦点を絞っ作品が心に残りました。

 今日は雑誌「鳰の子」の主宰作品鑑賞の原稿を執筆。「姿よき松より菰を巻きはじむ 柴田多鶴子」をはじめとして3句を鑑賞。

2017年04月19日

朱雀3・4月号印刷完了

 「朱雀」3・4月号が出来上がったと連絡がありました。もうすぐお手元に届くと思います。それに合わせてこのHPの「朱雀俳句会」のページも更新しました。

2017年04月21日

関西夏季指導講座 演題決定

俳人協会主催の関西夏季俳句指導講座。講師の先生方から講演題の連絡を受けました。時程も含めて昨日に俳人協会関西事務所に報告をしました。今年の当講座は8月1日・2日にエルおおさか(大阪市中央区北浜東)で実施されます。学校の先生方が対象の講座で毎年夏に開講されます。

 下の写真は、4月にあった花と緑の大阪城公園吟行会での写真。大阪城そのまんまです。

2017年05月02日

この夏最初の句会

この夏最初の最初の句会は朱雀題詠句会となりました。兼題は初鰹、晶子忌、夏めく、罌粟の花、代田、粽と気分はすっかり夏に転換しました。句会場は奈良の東向北商店街の近くにあります。今日の商店街は普段の休日と少し雰囲気が違っていて、地元の方々がのんびり歩かれている感じがしました。

2017年05月06日
» 続きを読む